<< 教室からのお知らせ | main | 4月からの製本教室 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | |
12年ぶりの

 大学に入って最初の課題は自分のウェブページをつくることでした。当時はブログなんて(ましてやtwitterなんて)のはなく、デザインソースも自分で一からHTMLを書き起こさなければなりませんでした。そんなことが得意なわけがないわたしは、与えられたパソコンとにらめっこしながらもトップページにコンテンツをいくつか、クリックすると各ページに飛ぶようにして、うーんうーんと悩んで好きな本のこと、料理のこと、映画のことを書きました。マウスでごりごり描いたチーズケーキの絵の線はもさもさ、レシピもたった2行ほど「全部、まぜて、焼きましょう」といったぐあいです。一応ちょっとしたプロフィールと、大学に入って初めてもらったメールアドレスも載せて、こんなの読んでたのしいのかな?と思いつつ、授業が終わってからももくもくと作業してなんとか読んでもらえるページに仕上げました。あるときからメールがぽつぽつと届くようになって、はじめはなにがなんだかでしたが、自分のつくったページがインターネットを通じて、世界中の自分の知らないたくさんの人々に見られていたのをやっと理解できました。学校でのメールチェックがたのしみになってきたある日、一通のメールが届きました。英語で書かれた数行のメッセージでしたが、まぎれもなくそれはわたしが紹介した本の作者さんでした。まだ個人のHPが珍しかったこともあったのでしょうが、きゃーーー!と廊下を走って隣のクラスの友人に報告しに行ったのをきのうのことのように覚えています。



kumachan

書くの疲れたっ
もう寝るー



 12年振りにウェブページをつくろうと計画中です。といってもこんどはちゃんとその道のプロに頼んでいます。いまでこそあたりまえになってしまっていることですが、画面の向こうのあのひとに届け!とのきもちを込めて書いていけたらなと思っています。できたらちゃんとお知らせします。



 発売中の「東京カレンダー」2010年4月号のうしろの方の本屋さんの特集ページに、昨年展覧会をさせていただいた茅場町の森岡書店さんが紹介されています。その写真がなんとわたしたちの展覧会のときのもの、ちゃっかり' Sincerely yours, ' と ' カラフル colour full ' が載ってます。写真家の岡田敦さんに撮っていただいたそうです。ありがとうございます。作品もよそいきの顔してます。



三月三日 ひな祭りの水曜日(寝すぎちった)



| note | - | 22:40 |
スポンサーサイト

| - | - | 22:40 |

postal di a

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
profile
categorie