<< daily life | main | 教室からのお知らせ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | |
wedding works

mini_cakes


おめでとう おめでとう
たくさんの 友に 囲まれて
ふたりの 幸せを わたしも
すこし わけてもらいました


 
 お祝いのための仕事が続いています。作家さんのための作品集や、展覧会のための芳名帳、言葉や写真をまとめるための製本、記念日のアルバム制作、本を納めるための箱づくり、まだまだ自分がどれだけのことができるのか手探りしている最中だけれど、少数部でもよいものをとの依頼があるのはとてもうれしいことです。打ち合わせを何度も重ねて、つくるものの内容からデザイン、紙選び、印刷方法、そして最終的な本の形を考えます。いわゆるアルバムの製本というとハードカバーで台紙があってというものが多いのですが、いまはデジカメでの撮影が大半なので写真と言葉を一緒に印刷をして、ハードカバーでなくても糸綴じのソフトカバーの製本なども提案しています。ページの印刷はレーザーの印刷でも表紙は版をつくって活版で、表表紙と裏表紙の色を変えてもよいかもしれない、表紙が柔らかいならケースをつくってもよいね、そしたらケースにもおなじ版でタイトルを印刷してもよいかも!一緒に話をすればするほどアイデアも膨らみます。製本については、予算や納期、部数によってはできないこともあるけれど、よりよいものになるためのお手伝いができればと考えています。



menucard


披露宴のためのカード
縦長でシックなデザインには
紅白のこよりの製本で
かわいらしく華やかに


note_tatsuya


パーティにはたくさんの
友人と仲間たち
ふたりへのメッセージは
こちらのノートへ
もちろんわたしも書きました



 デザインするということ、アート作品をつくること、たったひとりのためのものでも、誰もが目にする仕事でも、結局はひとがひとのためにつくるということ。制約があるなかでも自分らしさを失わずに続けていけたなら。





四月五日 月曜日(アナちゃん、おかえりー)

| works | - | 02:41 |
スポンサーサイト

| - | - | 02:41 |

postal di a

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
profile
categorie