<< 2月のワークショップのお知らせ | main | フランスの南の山側に行っていました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | |
『冬の木』展

 サッカーするひとは誰でも翼くんみたいなシュートを打つもんだと思い込んでたあの頃、受験生にもかかわらずクラブの試合だけは欠かさず参加していたボーイフレンドの試合をこっそり観に行ったことがありました。ルールもほとんど知らないのに、地元のグラウンドでするからと、みょんすにお願いだからついて来てよと、フェンスの向こうからきょろきょろしながら背中を探して必死になって応援したのだよ。そしたら相手の足にかかって派手に転んですぐ交代、クリスマスもお正月も包帯巻いて吉野家デートしてたっけ。そんなことを15年ぶりに降り立った駅のホームで思い出しました。駅前は少しにぎやかになったけど、改札口もホームに上がる階段もあの頃のまま、でもいまはオフサイドだって説明できちゃうのよ。他はなんら変わっていませんが。


 ananas pressとしての活動をなかなか報告できないでいますが(でも3月になごやんで展覧会をするのだぎゃ)、2/5の土曜日までパートナーの山元さんの展覧会が森岡書店で開催中です。銅版画家の森雅代さんと山元さんが拾い集めた言葉たちがどんな風に並んでいるのかなぁ。ぜひご覧ください。



techo_2011  techo_2011_2


もう2月ですが、今年の手帳です。
今年はがらりとサイズもレイアウトも
変えてみました。
というかゆうたろうくんのと
ほぼおんなじサイズとレイアウトです。
(まねしてごめんなさい)
ワイズベッカーさんのいつぞやのポスターを
表紙に使ってます。




二月三日 木曜日(ミラノにゆうちゃんを応援に行きたいって、困ったね)



| exhibition | - | 23:24 |
スポンサーサイト

| - | - | 23:24 |

postal di a

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
profile
categorie