<< 「by hand」展、始まりました | main | ein Zeitplanbuch >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | |
5月のワークショップのお知らせ

 ずいぶんと時間が経ってしまいましたが、名古屋での初めての展覧会とワークショップ、無事に終えることができました。On Readingのふたりにはいろいろとお手伝いいただいて、ほんとうに感謝しています。作品は引き続き置いていただけることになったので、またどうぞよろしくお願いいたします。会期中には東京からのぶこちゃんが来てくれて、なごやガイドをしました。アトリエで宮下さんをご紹介して、お隣の佐藤さんともお話しして、feel art zeroではなおさんととしこさんにお会いして、そのまま歩いて新栄まで。pas sa pasではのぶこちゃんはお買い物〜 店主の方とも少しお話ししました。〆は味噌煮込みうどん!わたしのおすすめなごやんお散歩コースです。久しぶりにふたりで大笑いしてたのしい時間を過ごしたので、改札で後ろ姿を見送るときはちょっぴりさみしーくなりました。また東京でね!27日からは手紙社さんの「紙ものまつり」に参加します。ananas pressの本が並びますよ〜どうぞよろしくお願いいたします。

 ゴールデンウィーク中の7日には名古屋でワークショップをさせてもらえることになりました。子どもの日に合わせて、親子でもご参加いただけるワークショップです。5日にオープンする千種のスタジオ・マノマノの場所をお借りしてこれからも定期的にワークショップをする予定です。名古屋近郊の方々、どうぞよろしくお願いいたします。


 3月、4月とお休みしていましたが、IID世田谷ものづくり学校でのワークショップを再開できることになりました。ゴールデンウィーク開けの週末です。またみなさんとお会いできるのがたのしみです。



[開催日程] 2011年5月14日(土)15日(日)*両日とも同じ内容です
[時間] 13:00-17:00
[場所] IID世田谷ものづくり学校 meeting room
[持ち物] カッター、カッターマット、はさみ、定規(20cm以上のもの)、
             待ち針、筆記用具*カッター、定規、針はこちらでも少し用意しています。
[参加費] 5,500円(お茶とおやつ付き)
[定員] 12名
[講師] 都筑晶絵
[主催] 都筑晶絵
[対象] 一般
[協力] 世田谷ものづくり学校

授業内容
このワークショップでは、製本の基本である紙を折ることから始めます。身近な素材である
紙を折って、切って、編み込むことでいろんな表情がたのしめます。
糊を使わずに一枚の紙を折るだけでできる本と、開いて閉じて異なるページが見え隠れする
不思議な本をつくります。

1)ヘラの使い方、紙について知る
2)小さな蛇腹の製本
3)蛇腹の不思議な製本


accordion




四月二十三日 土曜日(テーブルがくるよー)

| workshop_IID | - | 15:06 |
スポンサーサイト

| - | - | 15:06 |

postal di a

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
profile
categorie